自閉症児の親になりまして。

自閉症スペクトラムの息子(3歳)をもつ、40代パパの悪戦苦闘の子育て日記です。

手足口病に感染したときのこと

こんにちは。しょーぱぱです。

ご訪問いただきましてありがとうございます。

 

よく、「子どもが外からいろんな感染症をもらってくる」と言いますが、うちの息子も昨年は、いろんな感染症をもって帰ってきました(溶連菌など)

 

息子が感染 ⇒ しょーぱぱ&ママが感染

といった感じで、昨年は一家全滅といいますか家族3人で数日間寝たきりになる日も少なくありませんでした。

 

そのうち本当にキツかったのが昨年夏の手足口病。ちょうどその頃に大流行したそうですね。

 

はじめに感染した息子は大したことなく、ママも感染しましたが1日ほどですぐに治りました。しかし、しょーぱぱは39度以上の高熱に加えて、3日目くらいになると手のひら&足の裏にご覧のような気持ち悪い斑点が出現・・・

 

f:id:shochan518:20201121163657j:plain

↑ これが針で刺されたようなチクチクした激痛。

足の裏も激痛でまともに歩ける状態ではなく、トイレに行くにもハイハイして行きました(汗)

 

 

 

f:id:shochan518:20201121171830j:plain

↑ 1週間くらいすると次第に痛みが無くなり、患部はかさぶたのようになり、最終的には皮がむけて皮膚が再生されて治りました(火傷したときみたいに)

 

しょーぱぱの場合は、手のひら&足の裏に発症しましたが、人によっては口の中にも発症してしまう場合もあるそうですね。だから、手足口病っていうのかもしれませんが。それにしても、口の中が激痛ってのは嫌ですね・・・

 

あと、体質の違いなのかわかりませんが、感染しても息子やママのように痛みもなくすぐに治ってしまう人もいれば、しょーぱぱのように高熱や激痛で苦しむ人がいるようです。

 

新型コロナウイルスに感染しても無症状の人もいれば、重症化してしまう人や亡くなってしまう人もいるのと同じですね。

 

いやぁ、それにしてももう二度と手足口病に感染したくありません・・・(涙)

 

新型コロナウイルスが世界中で猛威をふるっていますが、皆さんもくれぐれも感染症には気をつけてお過ごしください。

 

 

お読みいただきましてありがとうございました。

当ブログは以下のランキングに参加しております。

クリック投票していただけると子育て&ブログ運営の励みになります!

  にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ