自閉症児の親になりまして。

自閉症スペクトラムの息子(3歳)をもつ、40代パパの悪戦苦闘の子育て日記です。

外出の練習 GoTo ららぽーと横浜

こんにちは。しょーぱぱです。

ご訪問いただきましてありがとうございます。

 

自閉症の子どもがいると外出先で騒いだりしてしまうため、ショッピングへ連れて行くことに消極的になってしまうかと思いますが、我が家では社会に慣れさせるためにできるだけ息子をショッピングへ連れて行くようにしています。

 

今日は保育園がお休みだったので、息子を連れて「ららぽーと横浜」へ行ってきました。特に欲しいものがあったり目的があって行ったわけではなく、今回も息子の社会勉強のためです。

 

今日は・・・

 

・人の多いところでも落ち着いていられるか

エスカレーターの乗り降りがスムーズにできるか

・ショップの中で騒がずにいられるか

・お外のプレイゾーンで楽しく遊べるか

 

といったことを練習しました。

 

まず、以前は駐車場に着いたときから号泣だったのですが、今日は笑顔でご機嫌でした。駐車場で泣かなくなったのは、根気強くショッピングへ連れて行った成果だと思うのですが、「駐車場に着いた=これからお店へ行く=いろんなモノがあって楽しい場所へ行ける」と認識されたのかと思います。

 

好奇心旺盛の息子にとっては、ショッピングモールやスーパーマーケットのようにいろんなモノがある場所は、遊園地や動物園よりも楽しい場所なのかもしれません。

 

f:id:shochan518:20201031222434j:plain

↑座り込んだり寝転ぶこともなくしっかりした足取りで歩いていました

 

 

f:id:shochan518:20201031222510j:plain

↑たくさんの人々を興味深く見ていました

 

f:id:shochan518:20201031222749j:plain

エスカレーターも怖がらずに乗ることができました。むしろ、エスカレーターが楽しかったようで、降りるたびに手を引っ張られてまた上へ行ったり下へ行ったり、何度も往復させられました。おかげで乗り降りの良い練習になりました(笑)

 

f:id:shochan518:20201031223044j:plain

f:id:shochan518:20201031223117j:plain

↑お外のプレイゾーンでもとても楽しそうに遊んでいました。普段、家では見せないようなとてもイキイキとした表情でした

 

 

このようにショッピングモールやスーパーマーケットは慣れてきたのですが、電車やバスなどはまだ乗り慣れていないのでこれから練習を積み重ねていきたいと思います。

 

ちなみに、以前、電車に乗ったときはドアが開いて乗った瞬間にギャン泣きでした・・・ 「シートに座ってる乗客を見て=病院の待合室」と勘違いしてしまったのかもしれません。

 

自閉症の子どもを連れて外出すると大変なことの連続ですが、息子の社会勉強のためにこれからも根気強くがんばりたいと思います。

 

 

お読みいただきましてありがとうございました。

当ブログは以下のランキングに参加しております。

クリック投票していただけると子育て&ブログ運営の励みになります!

  にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ